ARIMITSU GUITAR CRAFT SOPRANO UKULELE #11

Arimitu Soprano
Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano Arimitu Soprano

ARIMITSU GUITAR CRAFT SOPRANO UKULELE #11

(Arimitu Soprano)

ARIMITSU GUITAR CRAFT SOPRANO UKULELE#11です。

矢井田瞳、河口恭吾、Raul Midonなど多くのシンガーソングライターに支持されながら、年間の生産本数が極端に少ないために、一般に流通することがほとんど無いアリミツギターですが、今回は当店が以前よりオーダーしていたウクレレの入荷です。大阪府枚方市のアリミツギタークラフトの工房にて有満慎一氏によって一人で製作されています。

ギターで有名な有満氏ですが、ウクレレも驚くほど音がいいため、これまで入荷したものは早期の販売となっております。

本器はトップにヨーロピアンベアクロウスプルース、サイドバックにカーリーコア、ネックはマホガニー、フィンガーボードはインディアンローズウッド、ブリッジ駒にはハカランダを使っています。
木の鳴りを極力損なわないために、塗装はシェラック塗装で、最終コーティングのみラッカーで仕上げています。この工法は非常に手間と労力がかかるため、有満氏以外にこの工法をしている人を知りません。ソプラノウクレレとは思えない音量があります。
甘くリバーブ感のある音色とサスティーンは是非とも体験していただきたいところです。

相当な手間と時間をかけているにもかかわらず、お求めやすい価格で提供する有満氏の姿勢は、飾りの楽器ではなく、常にミュージシャンに寄り添っていたいという考えによるものです。

スペックは下記になります。

ボディ:ソプラノ
トップ:ヨーロピアンベアクロースプルーす
サイドバック:カーリーコア
ネック:マホガニー1P
ナット幅:38mm
スケール:344mm
フィンガーボード:インディアンローズウッド
ブリッジ駒:ハカランダ
塗装:下地セラック&ラッカー
ペグ:UPT
ナット&サドル:牛骨
ピックガード:カーリーコア

販売価格¥237,600税込)
ハードケース付き

在庫状態 : 在庫有り
¥237,600(税込)
数量