アコースティック・ギター作りの匠たち(シンコー・ミュージックMOOK)

Spirit of Guitar Craftsman

アコースティック・ギター作りの匠たち

(Spirit of Guitar Craftsman)

年2回のペースで刊行している「アコースティック・ギター・ブック」本誌とは少しだけ切り口を変えたスピンオフ・ムックです。ここでの主役 はズバリ「ギター本体」。アコースティック・ギターが持つ“鳴り”の秘密にディープに迫っていきます。ジョン・グレーベンを始めとするトップ・ルシアー、 国内で活動する新進気鋭の日本人クラフトマンなど、様々な背景を持つ名工たちが培った技術、サウンド磨きの方法論、木材への飽くなきこだわりなどを紐解いていくことで、アコースティック・ギターという楽器の真髄に迫っていきます。生涯に渡ってメイン・ギターとして愛用できるギターを見つけ出すための手がかりとしてご活用ください。スペシャル企画として「押尾コータローが語るグレーベンの魅力」も掲載!

【CONTENTS】
巻頭特集 Craftsman’s Guitar Collection
ギター作りの匠たちが製作する一生物のモデルをご紹介!

Special Interview
押尾コータロー グレーベンと共に歩んだキャリア

Guitar Shop Guide ギター専門店スタッフの目利き
【関西編】ドルフィンギターズ大阪江坂店/三木楽器 梅田店
【関東編】Blue-G/ギタープラネット/LAST GUITAR

ルシアーの横顔 ギター製作におけるこだわりと哲学
ルシアーの系譜

Interview
John Greven(Greven Guitars)
塩崎雅亮(Seagull/M.Shiozaki)
Niklas Rotemar(Rotemar Guitars)
横山 正(Yokoyama Guitars)
増田明夫(Water Road Guitars)
戸田真次(TODA Guitars)
Rod Schenk(Schenk Guitars)
古谷武久(Furuya Guitar)
西 恵介(Keystone Stringed Instruments)
荻野裕嗣(Hiroshi Ogino Guitars)
小林良輔(Ryousuke Kobayashi Guitars)

Craftsman’s Interview
George Lowden(Lowden)
Andy Allen(MATON Custom Shop)
百瀬恭夫(HEADWAY)
Jean Larrivee(Larrivee)
Bill Collings(Collings)

ギターの音色を決める決定的要因を探る
Acoustic Guitar Lab.

Recording Techniques
アコースティック・ギター・レコーディングの手ほどき

ムック: 128ページ
出版社: シンコーミュージック (2015/11/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4401642414
ISBN-13: 978-4401642410
発売日: 2015/11/18

在庫状態 : 在庫有り
¥2,052(税込)
数量