Rozeo Ladybug SM-C VS

Rozeo Ladybug SM-C VS
Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS Rozeo Ladybug SM-C VS

Rozeo Ladybug SM-C VS

(Rozeo Ladybug SM-C VS)

Rozeo キャンペーン開催中!!

期間中、ROZEOブランドのギター/ベース本体をご購入頂いたお客様に先着にてRozeo Tシャツ&樋口恭大氏製作の特製トレーをプレゼントいたします。特製トレーは、ウェンジネック材の端材を使ってビルダー樋口氏が完全に手作りをしたものです。ピック等の小物置きとしてご使用ください。(8個限定)

期間:2017年9月9日(土) ~ 2017年10月1日(日)
対象:ROZEO Guitars全ギター/ベース製品(Ltd.、レギュラー問わず、中古品は除く)
是非、この機会をご利用ください。

日本屈指のギターファクトリー寺田楽器のビルダー・樋口恭大(ヒグチ キョウダイ)氏がディレクションする「Rozeo」ブランド。2013年から始動し、着実にファンを増やし続けています。

その特徴は、約14インチほどのコンパクトボディです。フルアコでありながら気軽につま弾けるフレンドリーさから幅広い層に支持されています。そのボディスタイルによる取り回しの良さはもちろん、サウンドもオリジナルのピックアップを搭載するなど、しっかりとサウンドメイクされています。

本器は、通常胴厚(70ミリ)、シングルカッタウェイ、P-90タイプのピックアップを1基マウントしたオーソドックスなサンバーストカラーモデルです。主なスペックは、スプルーストップ、メイプルサイド&バック、マホガニーネック、ローズウッドフィンガーボード、636mmスケール、ナット幅43mmです。コントロールは、シンプルな1 Volume, 1 Toneです。オリジナルのP-90タイプピックアップは、シングルコイルではありますがしっかりとした出力があります。スケールは636ミリと少し長めにセットされており、安定したプレイアビリティに一役買っています。また樋口氏ならではのスタイリッシュでありながらどことなくオールド感を感じるルックスも大変魅力的です。フィニッシュは、ウレタングロスですのでライブ等でもご使用しやすいと思います。

重量も軽く持ち運びも楽にできる当店人気のフルアコです。

Body: Single-Cutaway
Body Depth: 70mm
Top: Spruce
Back: Maple
Side: Maple
Binding: Ivory
Headstock: Rosewood
Neck: Mahogany
Fingerboard: Rosewood
Pickup: P-90(BLK) Type
Hardware: Gold
重量:2.32kg
新品
ギグケース付き

在庫状態 : 在庫有り
¥174,420(税込)
数量