Yamaha SG-2C 1969年製

Yamaha SG-2
Yamaha SG-2 Yamaha SG-2 Yamaha SG-2 Yamaha SG-2 Yamaha SG-2 Yamaha SG-2 Yamaha SG-2 Yamaha SG-2

Yamaha SG-2C 1969年製

(Yamaha SG-2)

1969年製 YAMAHA SG-2Cの状態の良い個体の入荷です。

その特徴的なボディシェイプから日本ではナスビ、外国ではearlobe(耳たぶ)とかflying bananaとかと通称されるギターです。
1968年に発売されながらも、アメリカのメジャーブランドの影響を受けながらも、YAMAHAならではのギターを発表した当時の気概を強く感じます。サーフ系バンドの雰囲気満載です。
ちなみに型番のSGはソリッドギターの略です。

見た目によらず太く強いシングルコイルのサウンドが魅力です。

トレモロユニットをボディ下部へ移動して取り付けた跡がありますが、現在はオリジナルの位置に戻されています。

50年近くが経過しているので、細かな傷などそれなりに使用感はあります。フレットは軽く擦り合わせされており、残量は7割程度です。

当時のカタログ記載のスペックは下記です。
●6弦レギュラーゲージ(またはライトゲージ)
●22フレット(0番フレット付き/スケール628.7mm)
●2マイク
●マイク切替スイッチ/ボリュームコントロール/トーンコントロール
●可動ブリッジ
●トレモロ装置
●アジャスタブルネック
●全長1060mm/全幅355mm/重量3.4kg
●色ーアコナイトブルー

販売価格¥108,000(税込)
ソフトケース付き

 

在庫状態 : 在庫有り
¥108,000(税込)
数量