小林大作 [DAISAKU GUITARS] 松/ローズウッド 650mm 新作

小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター
小林大作 クラシックギター

小林大作 [DAISAKU GUITARS] 松/ローズウッド 650mm 新作

商品番号:小林大作 クラシックギター
¥375,000(税別)
数量
  • 商品詳細説明

長野県小諸市に工房を構えるギター製作家、小林大作の新作の入荷です。

 スペイン、グラナダ系を意識したオーソドックスなクラシックギターです。小林大作氏の製作は、スチール弦のアコギやポルトガルギターやヴィオラ・ダ・ガンバなど特殊楽器まで多岐に渡り、緻密かつアーチスティックな楽器達は各方面で高い評価を受けています。

 当店で取り扱っているカナダ、ウェニペグの天才製作家、ジョーダン・マコンネルとはカナダのギター製作学校、Timeless Instruments時代の同期であり、縁があります。その頃を含めると製作キャリアは20年に及び、今まさに脂の乗ってきて円熟味を纏いつつある実力派のルシアーです。近年は古楽器製作では日本の第一人者である石井栄さんを師事しており、古い楽器への造詣が深まっております。

 本楽器は基本を押さえたオーソドックスなクラシックギターで、表面板はジャーマンスプルース、サイドバックはインディアンローズウッドです。トップはシェラック塗装で仕上げ、そのほかの部分はラッカーで仕上げています。バインディング材、ヘッドプレートにはハカランダが贅沢に使われています。特にバインディングはサイド材の側にも入る仕様で、オーダー品の場合はアップチャージになる仕様です。

 低音から高音までバランスの良い出音、特に高音の抜けは日本製のギターには珍しいレベルです。サウンドは動画を参考になさってください。

表面板:イタリアンスプルース
サイドバック:インディアンローズウッド
ネック:ホンジュラスマホガニー
フィンガーボード:エボニー
ナット&サドル:牛骨
ブリッジ駒:ハカランダ
バインディング材:ハカランダ
ナット幅:52mm
スケール:650mm
糸巻き:Gotoh 35mm 1800/2W

ハードケース付き(ライトタイプ)