Headway HD-280 CTM

Headway HD-280 CTM
Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM Headway HD-280 CTM

Headway HD-280 CTM

(Headway HD-280 CTM)

 信州の名工、百瀬恭夫氏が製作の全てを手がけるHeadwayブランドの中でも最高級クラスの新作の入荷です。1年ほど前から準備した当社独自のオーダー品で、トップには選び抜いたアディロンダックスプルースと、サイドバックには極上のマダガスカルローズウッドを使ったモデルです。

 年に数回は工房に伺いミーティングを行いますが、百瀬氏の木の特性を知り尽くした経験、材料の個性を理解した上でそれぞれにあった削り方を実践しサウンドメイクしていく方法論、細部へのこだわり、木工技術、美意識、どれをとっても一級品です。特に目視、重量判断、タッピングなどを駆使し、木材の特徴を掴んだ上で、その個性に合った削り方をしていくというのは、百瀬氏にしか出来ない芸当です。細かなブレイスの削りは百瀬さんの長年の勘で
決めています。

 本楽器は,ブレーシングスタイルなど構造的な部分は1934年のマーチンD-28モチーフにした完全な1本ものです。通常のForward shifted X scalloped ( braces) = 1inch(26mm)
決めていますmmに後方に下げています。厳格に言うならばSemi forward shifted X scalloped ( braces )ということになります。この年代のマーチンと同様にTop plate braces は付いていません。

 トップ材のアディロンダックスプルースも同様に工房で長期間シーズニングされた百瀬氏秘蔵の材で、サウンドを聴いて音量、音の遠逹性、リバーブ感どれを取っても超一流です。

 ピックガード材は他では見られないヴィンテージライクな赤みある素材です。
 カスタムシリーズの最近のトレンドであるヘッドロゴを無くし、ヘッド裏の刻印のみのブランドロゴにした仕様は、マーチンを愛しながらも更に質の高いギターを求めるお客様のニーズに合っています。サウンドは動画を参考になさってください。

Top selected Adirondack spruce
S&B selected Madagascar rosewood
Neck Honduras mahogany 1P
F board ebony
nut bone 43mm
Saddle long bone
Bridge bone
M head Gotoh / SXB510
Braces Forward shifted X scalloped 1930s style
Rod Adjustable
Finish Lacquer
定価¥648,000(税込)
販売価格¥518,400
ハードケース付き

在庫状態 : 在庫有り
¥518,400(税込)
数量