Kawakami T-K5

Kawakami T-K5
Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5 Kawakami T-K5

Kawakami T-K5

(Kawakami T-K5)

岐阜県可児市に工房を構える製作家、川上秀穂氏のブランド、Kawakami Guitarsの待望の新作ウクレレの入荷です。
型番はT-5Kで、テナーの最上位機種です。

 川上秀穂氏は60歳までK.yairiのマスタービルダーを務め、以降は独立して楽器製作一筋の人生を過ごしているるるシアーの中のルシアーです。リッチーブラックモアが使用する楽器を製作していることでも知られており、バンクーバーで活躍するルシアー、川上祐介の父親でもあります。

木目が見事がハワイアンコアが使われておりますが、コア材に関しては自らハワイに出向き、選んだ上で仕入れを行っているため、材料のグレードに関しては絶対の自身を持っています。 通常Majestyのブランド名で、ウクレレを製作することが多い川上氏ですが、更に自分のこだわりで作り込み、高額なラインナップとなるのがKawakami ブランドの楽器です。

ナット幅は36mm,弦長は430mmです。黒檀のフィンガーボードには手で製作したアバロンのスノーフレークがインレイされています。

KawakamiブランドのロゴはKの文字ひとつです。Gotohのギアペグを搭載しています。ネックには上質のホンジュラスマホガニーが使われており、ネックの振動も豊かです。

音色はコロコロと転がるような軽快さの中に艶もあり、ハイフレットに行っても音の詰まる感じが無く、どこまでも伸びていく感じがします。

サイズ:テナー
ボディ:ハワイアンコア プレミアムグレード
ネック:ホンジュラスマホガニー
フィンガーボード:エボニー
ペグ:ゴトウギアペグ
ナット&サドル:牛骨
ナット幅:36mm
スケール430mm

販売価格¥270,000(税込)
ハードケース付き

在庫状態 : 在庫有り
¥270,000(税込)
数量