T.furubayashi (F’s UKE) JC-04UK Hibiscus Inlay 2016年製

古林 JCー04UK 2016
古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016 古林 JCー04UK 2016

T.furubayashi (F's UKE) JC-04UK Hibiscus Inlay 2016年製

(古林 JCー04UK 2016)

ウクレレサマーセール開催中!!(期間:7/5から7/31まで)

期間中、当店在庫の中から厳選したウクレレを特別価格にて販売いたします。
是非、お得なこの機会をご利用ください。

通常販売価格¥198,000→セール価格¥168,000(税込)

2016年製 古林ウクレレのハイビスカスのレイのカスタムインレイが施されたJC-04UK の新品同様中古品の入荷です。

 埼玉県入間市に工房を構える古林達郎氏によって製作されるハンドメイドウクレレです。古林氏は、東京都町田市にある茶位ギター工房にて、クラシックギターをメインにアコースティックからウクレレまで幅広い楽器の製作・修理に10年以上従事されたのち、独立されました。ウクレレの特徴は豊かな音量とハリのあるストレートな音質です。

本器は、トップにスプルース、サイド・バックにハカランダを使用したコンサートサイズモデルです。少し薄めのボディ厚でレスポンスと、スロッテドヘッド仕様による、張りのある煌めくようなサウンドが魅力です。ハワイアンのハイビスカスのレイ(花輪)をあしらった口輪と指板のインレイは、古林氏の高い木工技術を見せつけるようで、圧倒されます。特にロゼッタは貝で巻かれた内側に、エボニーの黒を背景にインレイされており、息を飲む美しさです。バインディングはカーリーメイプルで、さらに美しさを際立てます。古林氏の評判は海外にも轟いており、ヨーローッパから定期的に当店に古林ウクレレ目当てでご来店される方もいらっしゃいます。

LowGが標準仕様のようで、現在はWorthのブラウン弦のLowGセットが張られております。サウンドは動画をご用意致しましたので、参照ください。
新品時は30万円以上でケース別売で販売されたもので、本楽器には定価¥56,000(税別)のアランフェスのカーボンケースが付属しますので、それだけでも大変にお買い得です。

トップ:スプルース単板
サイド&バック:ハカランダ単板
ネック:セドロ
フィンガーボード:エボニー
スケール:約380ミリ
ナット幅:約38ミリ
14フレットジョイント/トータル19フレット
フィニッシュ:グロス仕上げ

アランフェス カーボンコンサートケース付き
(カーボンブラック)

在庫状態 : 在庫有り
¥168,000(税込)
数量