Randy Lucas Kenny Smith model 2001年製

Randy Lucas KS
Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS Randy Lucas KS

Randy Lucas Kenny Smith model 2001年製

(Randy Lucas KS)

インディアナ州コロンバスの郊外に工房を構えるランディ・ルーカスは、プリウォー期のマーチンやギブソンに影響を受け、理想なおサウンドとしなら製作をしてる、熟達したギター製作家です。ジョージ・グルーンより依頼された修理業務をしていた修行時代にギター製作を始め、1988年に独立して個人工房を立ち上げた以降、質の高いギターを丁寧に作り続けています。

 このモデルKSは、Lonesome River BandのKenny Smith(ケニースミス)モデルとして作られました。ケニー自身は、これほどまでに新しいギターがヴィンテージを感じさせるサウンドを鳴らすのを聞いたことがないと言っています。
 本機種は1935年のMartin D18をを基にネックの補強にオリジナル同様にスチールのTバーを使っています。

2001年の1月25日に製作されたシリアル番号057の個体です。
バック割れ補修、エンドピン位置の上にジャック加工、内部に配線を止めるパーツが残っています。また年数相応のウェザーチェックが多少あり、フレットの減りもほんの少し見られます。年式からしますと使用キズは少なめかと思います。

ストロークにもフィンガーピッキングにもこれほどまでにバランスが良く、コントロールし易いサウンドは体験したことがありません。
サウンドは動画を参照ください。
なかなか出ることのないギターですので、ランディールーカスギターをお探しの方は、この開会をお見逃しなく!

Top:Adirondack Spruce Top
Bracing: Scalloped Adirondack bracing one inch from the sound-hole
Construction: Hide glue
Back and sides: Mahogany
Fingerboard: Ebony with Lucas Logo
Nut width: 1.75″
Twelfth fret width: 2.25″
Scale Length: 25.5″
Neck: Vintage shaped Mahogany
Truss rod: Non-adjustable Vintage T-Bar
Bridge: Ebony with long saddle
Binding: Tortoise
Purfling: Wood
Headstock: Brazilian rosewood overlay Abalone Torch inlay
Tuners: Waverly Vintage with Ivoroid buttons
Fixtures: Oiled bone nut, saddle

販売価格¥398,000(税込)
Grland Orly case 付き

在庫状態 : 売り切れ
¥398,000(税込)
只今お取扱い出来ません