Squire PB-331 E-serial Reborn Custom By Humpback Engineering

Squier PB-331Reborn
Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn Squier PB-331Reborn

Squire PB-331 E-serial Reborn Custom By Humpback Engineering

(Squier PB-331Reborn)

1984~1987年製、Squire PB-331 E-serial Reborn Custom By Humpback Engineering (中古品)です。

東京都杉並区浜田山に工房を構えるHUMPBACK ENGINEERINGの代表戸田高弘氏に選ばれた潜在的なポテンシャルを持った古い個体に対して戸田氏が現代的なハイエンドギター並の演奏性へカスタマイズするRebornシリーズ。

本機は、以前にそのカスタマイズが施された中古品です。母体は、シリアルナンバーから1984年から1987年頃につくられたEシリアル期、スクワイアのミディアムスケールPB-331です。戸田氏がベーシストだったこともあり、リボーンシリーズのベースはプレーアビリティーがとても優れており、人気の高いアイテムです。重量は、約3.57kgでベースとしては軽めです。ネックのメイプルの木取りは板目です。戸田氏はサウンド面では板目のネックの振動が優れていると考えていますが、本器もその考え方を証明していると思います。

ピックアップは、アジア製にもかかわらず、高価な手巻きピックアップと同様のスキャッターワウンド(不均等巻き)を採用したTonerider(トーンライダー)のピックアップを搭載しています。TRP1 – Precision Plusのセットで、ホットでパワフルかつ、モダンな機材や演奏スタイルに対応する自由度の高いサウンドです。さらにReborn シリーズの肝である1mm以下の弦高セッティングを余裕で実現する高精度のフレットワークを施しています。フレットはステンレスに交換されていますのでほとんど消耗は見られません。使用キズは年式から考えますと少ないと思います。ケースは、汎用のソフトケースが付属いたします。

モディファイ内容は以下の通りです。

フレット をJescar 43080 Stainless (JD6230に対応)に交換
ナットをタスクへ
サーキット交換とローノイズ加工
ポット、スイッチ交換
ペグをHipshot Ultraliteへ交換
ピックアップをTRP1 – Precision Plusへ 
アムトランス コンデンサ 0.047uを使用
トラスロッドアクセス加工
モディファイ直後の販売価格¥148,000

在庫状態 : 在庫有り
¥89,800(税込)
数量