弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル
弦々トムテ ウクレレビートル

弦々トムテ ウクレレビートル

弦々トムテ ウクレレビートル
在庫状態 : 在庫有り
¥140,400(税込)
数量
  • 商品詳細

弦々トムテ ウクレレビートルの新作の待望の入荷です。

「弦々トムテ」は、埼玉県飯能市に工房を構える製作家、松本美浩氏によるブランドです。松本氏は、ウクレレやミニギター、チャランゴなどの弦楽器を製作されており、その特徴は胴の部分が一本の木材から削り出されていることです。アンデス音楽のフォルクローレを演奏する楽器であるチャランゴをモチーフに製作されており、バックは丸く加工されています。
指板はプレーヤーには嬉しい仕様ですが、Rがつけられており、押弦がし易く、弾きやすいです。

本楽器ビートル3号は、読んで字のごとく説明不要のカブトムシ型のソプラノウクレレで、松本氏のインスピレーションが爆発したシェイプと言えるでしょう。トップ板はシトカスプルースとオリーブが継いであるもので、どちらもトップ材の役割を果たしています。ボディ材はセンダンで、削り出した時の木目が非常に美しく出る材です。ネックとボディーは同一の木材から削り出す一体型であることは他の機種と一緒ですが、カブトムシの角も削り出しています。指板はシャム柿で、ブリッジ駒はエボニーです。スケールは349ミリ、ナット幅約35ミリdです。弦はWorth BMです。ケースは別売です。

見た目だけではないことはサウンドが証明しています。動画をご用意しましたので参考になさってください。

販売価格¥140,400(税込)
ケース別売