Gibson ES-175D  1968年製

Gibson ES-175 1968
Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968 Gibson ES-175 1968

Gibson ES-175D  1968年製

(Gibson ES-175 1968)

Gibson ES-175D 1968年製の入荷です。

 秋のアメリカ買い付け(ニューヨーク、フィラデルフィアなど東海岸)にて仕入れた個体です。
入荷後にフレット交換などフル調整を行いましたので、プレーヤーにとってはストレスのない万全な状態となっております。
ナット幅は39アップ使用で、ピックアップはギブソンの刻印ナンバードPAFと呼ばれるもので、カバーを外すとボビン上面にTマークが入っております。Tバッカーとも呼ばれます。このタイプのピックアップは72年から75年に生産されたと言われておりますので、70年代以降に前オーナーにより交換されております。

サウンドは太く甘く、素晴らしいトーンです。
動画を参照ください。弦は現在ダダリオECG25フラットワンドを張っています。動画撮影時はEXL110(10〜46)ラウンドワンドを張っていましたので少し音は細めです。お好みでどんな弦でも張っていただけます。

ジャズギターの定番中の定番です。ダブルピックアップであることで多彩なサウンドが出ますので、そのたジャンルにも対応可能です。

ナット幅は39mmと狭く、ネックも非常に薄く、60年代終盤に見られる極細のネックです。女性や、手の小さい男性の方でも非常に握り易く弾きやすいと思います。

塗装はオリジナルで、ラッカーが程よく曇っており、ヴィンテージギターとしての風格があります。ピックガードは外されており、付属しません。ブリッジとテールピースは近年のものに交換されています。

ES-175はジョー・パス、パット・メセニーなどの使用で知られジャズギターの定番中の機種です。ヴィンテージのトーンを現代的な弾きやすさと音程の良さでプレイしたい方にオススメです。

販売価格¥428,000(税込)
ハードケース付き

在庫状態 : 在庫有り
¥428,000(税込)
数量