Chaki W-2G 1970年代

Chaki W-2G
Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G Chaki W-2G

Chaki W-2G 1970年代

(Chaki W-2G)

1970年代に製作されたChaki W-2Gの中古品の入荷です。

 1947年に京都で創業した老舗弦楽器メーカー、茶木弦楽器。70年代には富山県の提携工場でフラットトップギターの生産を行っていました。そこでは茶木のギター作りの道筋を作り、70年代初頭に独立した辻四郎も技術指導を行いました。

 W-2Gはラウンドショルダー期のサザンジャンボをモチーフとしたものですが、サイドバック材は正確には不明なのですが、オバンコールと言われることが多いようです。古いギターは経年で状態の変化が起こっているものですが、本楽器は当店入荷後にフレット交指板調整、サドル調整を行い、現代のプレーヤーが弾いても納得の弾きやすさとなっております。サドルは限界はで削っておりますので、これ以上下げることは出来ませんが、現在の弦高は6弦12Fで2.2mm , 1弦12Fで1.8mmですので、現代的なプレーヤーにとってもかなり低めのセッティングです。

それなりに使用感はあり、傷や塗装の剥げなど多いです。音は驚くほど音量があり、枯れていてビンテージ感を感じさせます。

トップ:スプルース
サイドバック:オバンコール
ネック:マホガニー
指板&ブリッジ:ローズウッド
ナット幅:42mm
スケール:645mm
ペグ:オリジナル後藤製

販売価格¥98,000(税込)
ソフトケース付き

在庫状態 : 在庫有り
¥98,000(税込)
数量