Gibson L-7 1936年頃製

Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7
Gibson L-7

Gibson L-7 1936年頃製

商品番号:Gibson L-7
¥450,000(税別)
数量
  • 商品詳細説明

1936年頃製、Gibson L-7(ヴィンテージ)です。

1932年に導入され、1972年頃まで生産されていたギブソン人気のアーチトップギター「L-7」。リリース時は、16インチでしたが、ビッグバンドの時代に求められるボリュームに対する要求の高まりに対応するために、1935年中ごろから17インチ、Xブレイシングと変更されますが、1939年の中頃にはパラレルブレイシングへと戻ります。

本器は、その希少なXブレイシングの時期の個体です。”Picture Frame”と呼ばれる全て柄の違う凝ったフィンガーボードインレイが印象的で、インサイドラベルのシリアルナンバーはかなり薄くなっており見えづらいですがおそらく1936年製です。17インチ、ノンカッタウェイ、スプルーストップ、メイプルサイドバック、マホガニーネック、ハカランダフィンガーボード。オールドギブソンの渋みのあるサンバーストカラーのトップ、バックのダークなカラーは趣があります。ペグは、オリジナルのグローバーオープンバックタイプ。サウンドは、枯れたトーンでなんとも味わいがございます。全体にウェザーチェック、塗装チップ、バックエンドのブックマッチ部分に段差、ストラップピン取り付けなどございます。テールピースは、古いものですが、このあたりの年代についているものとは違うようです。ピックガードは交換されています。12フレットのフィンガーボードインレイは、撮影後補修しております。(補修後の写真も掲載しておりますのでそちらをご覧ください。)

ケースは、掲載の味のあるブラウンカラーのギブソンハードケースが付属いたします。