Gibson ES-150 1950年製

Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950
Gibson ES-150 1950

Gibson ES-150 1950年製

商品番号:Gibson ES-150 1950
¥350,000(税別)
数量
  • 商品詳細説明

1950年製、Gibson ES-150(ヴィンテージ)です。

ギブソン社初のエレクトリック・スパニッシュ・ギター(ES)として1936年に発売された「ES-150」。リリース時は、16 1/4インチ幅のボディサイズ、チャーリー・クリスチャン・ブレードPUでしたが、1947年に、ボディサイズが17インチにサイズアップ、P-90搭載、サイドジャック仕様になるなど大幅な仕様変更が行われます。更に本機がつくられた1950年にネックバインディングが施され、指板のポジションマークがドットから台形型のインレイへと変更。その後1956年に生産終了となっておりますので、本機の時期の仕様も希少です。主なスペックは、ラミネイトメイプルトップ、ラミネイトメイプルサイド&バック、マホガニーネック、ハカランダ・フィンガーボード&ブリッジ、オリジナルトラピーズテイルピース(補修あり)。ピックアップ、ポット、コンデンサーはオリジナルで、オールド感たっぷりのサウンドは素晴らしいものがあります。コントロールノブは新しいものに交換されています。ネック裏の塗装は広範囲なくなっています。ペグは、現在付いているものと違うものが以前取り付けられておりネジ穴の補修がございます。その他、ローフレットの指板の消耗、ウェザーチェック多数、打ちキズ、擦りキズ、ストラップピン取り付け、移動などございます。ケースは、HOSCO A.A.Aのアーチトップギター用セミハードケースが付属いたします。

トップ:ラミネイトメイプル
サイドバック:ラミネイトメイプル
ネック:マホガニー
フィンガーボード:ハカランダ
ブリッジ:ハカランダ
ペグ:クルーソンデラックス
ピックアップ:P-90
ナット幅:約43ミリ
スケール:約645ミリ
重量:約2.76kg