S.Tsuji 辻四郎ギター工房 Gem-P

S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP
S.Tsuji GemP

S.Tsuji 辻四郎ギター工房 Gem-P

商品番号:S.Tsuji GemP
¥715,000(税込)
数量
  • 商品詳細説明

辻四郎ギター工房、Gem-P 待望の新作の入荷です。

 富山県の南西部に位置する五箇山の南砺市(旧平村)に工房を構える辻四郎氏。

 60年代に茶器弦楽器工房で楽器製作のキャリアをスタートさせてから50年以上もの間、ギターを中心とする楽器製作一筋で過ごし、特にアーチトップギターの製作者としては、日本の第一人者であり、業界内ではまさに生きるレジェンドとしてリスペクトされています。

 本楽器Gem-Pは2020年に初めて発表した機種で、昨年に製作した内田勘太郎氏とのリレーションの中で生まれた内田勘太郎モデルのボディシェイプを基に、辻さんが得意とするジャズギターに発展させたモデルです。ボディサイズが16インチ、弦長が625mmと日本人には抱えやすい大きさで、ギブソンの175などよりもすっきりと洗練されたデザインが特徴です。

 分厚いトップ材を贅沢に削り込んで、美しいアーチを出していくその工法は、日本では唯一無二で、そのサウンドと共にファンの心を掴んで止みません。是非店頭でこのサウンドをお確かめいただきたいと思います。
フローティングピックアップの定番、ディアルモンドのRHYTHM CHIEF 1100を搭載し、ジャックはサイドマウント、ボリュームとトーンのコントロールノブはピックガードにマウントされ、生音の鳴りを優先しながらも使い易い仕様です。

ボディシェイプ:16インチ
ボディカラー:ヴァイオリンバースト
トップ:シトカスプルース単板削り出し
サイドバック:キルテッドメイプル単板削り出し
ネック:バーズアイメイプル3P
フィンガーボード:エボニー
ナット:牛骨44mm
スケール:625mm
ブリッジ&テールピース:エボニー
ピックアップ:Guild Dearmond RHYTHM CHIEF 1100

販売価格¥650,000(税別)
ケース別売ですが、推奨ケース(¥13,000)のご用意はございます。